宅配買取におけるトラブルとは?

MENU

宅配買取におけるトラブルとは?

ネットだけで完結する宅配買取。

 

便利そうだけど、人の顔が見えないからなんだか不安・・・

 

トラブルが起きた時にどうすればいいかわからない・・・

 

といった不安も感じてしまいます。

 

では、実際どんなトラブルがありえるのかというと、宅配買取で心配なトラブルは大きく次の2点だと思います。

 

不当に安く買い叩かれる
配送中に破損して査定額が下がる・査定してもらえない

 

そこでネットの口コミを調べた結果も踏まえ、実店舗で売る場合と比較しながら検討してみました!

 

不当に安く買い叩かれる

宅配買取の一番の目的は、「いらなくなったものをできる限り高く買ってもらう」ということですから、思っていたより安く買い叩かれることがないか心配になります。

 

しかし、そのリスクは宅配買取の場合でも、実際の店舗へ持ち込んで査定してもらった場合でも同じといえます。

 

思っていたより安い場合、次に取る行動としては別のショップで査定してもらうということになりますが、これは実際の店舗よりも宅配買取のほうが圧倒的に楽です。

 

なぜなら、品物を持ってあちこち移動する必要がないからです。

 

売りたい品物の数が多い場合、特にその差は大きいでしょう。

 

配送中に破損して査定額が下がる・査定してもらえない

配送中に壊れてしまった、傷がついてしまった、という場合、当然そのままでは査定額が下がりますし、最悪の場合査定対象外となってしまいます。

 

その点、実店舗で売る場合は自分で持ち運びますから、途中で破損する心配はありません。

 

宅配買取ショップ最大手の「ブランディア」の場合、そういった万が一に備えて運送保障が付いているので安心です。

 

 

その他、次のような心配があるかもしれませんが、これはどのショップでも問題ありません。
査定無料と言っていたのに査定額から差し引かれていた
査定額に満足できないから返却を希望したのに返してくれない
査定確定後、いつまでたっても入金されない
もしこのようなケースが発生するならそれは立派な犯罪です。消費者センターなどにすぐ通報しましょう。

 

とはいえ名の知れたショップならまずそんな心配は無用ですよ☆